コレステロールを下げるなどして不調を治療│FOODで健体育成

サプリメント

目を癒やすために

目に良い栄養を摂る

パソコンやスマホはもちろんですが、新聞や本などの細かい文字を長時間凝視していることで、目の疲れが現れてきます。 そんな時は、ビタミンを摂ると良いです。 角膜や網膜、視神経の働きを助けると共に、目のレンズなどを透明にするといったことが期待でき、これらは目の疲れの解消につながります。 食べ物で言うと、うなぎやレバー、牡蠣、アサリ、サケ、アーモンド、さらに目に良いとされるものにはブルーベリーや青魚なども有名です。 ここに挙げたものはほんの一部で、探せばまだまだあります。 ここで大多数の人は、こんなに食べられない、もしくはどれだけお金がかかるんだ、と途方に暮れてしまったのではないでしょうか。 そういう人には、サプリメントがお勧めです。 金額的にも大したことはありませんし、何よりも手軽なのが嬉しいです。

さらに目の疲れを取るために

目に十分な栄養を与えることができたからと言って、これで終わってしまっては勿体ないです。 サプリメントの効果をより活かし、目の疲れを取るために、自宅でもできることはたくさんあります。 湿らしたタオルをレンジで温め、おしぼりを作ります。それを目の上に置くと、筋肉がほぐれて、血流が良くなるのです。 目の周りの骨にそって、指で軽く押してやるのも良いです。この時、痛みを感じるほどやるのは逆効果になることもあるで、注意してください。 さらに首や肩、背中なども軽く動かしてストレッチするのも効果的です。同じ姿勢が長い間続いているなと感じたら、例え目の疲れを感じていなかったとしても、実行するだけで、ずいぶん変わってくるはずです。